サバイバルウェディング【最終回】の見逃し動画を無料で見る方法

サバイバルウェディングの10話最終回の画像

ドラマ「サバイバルウェディング10話【最終回】」の見逃し配信の見方や、有料の動画配信サービスを無料で利用する方法を紹介しています。

動画の見方以外にも「サバイバルウェディング最終回の注目ポイント」や、「注目のキャストさん」についても紹介しているので、気になる項目のボタンをタップ(クリック)してみて下さいね☆

「サバイバルウェディング」最終回の注目ポイントへ進む
「サバイバルウェディング」最終回の全体の感想へ進む
注目のキャストさんへ進む
「サバイバルウェディング」見逃し配信の見方へ進む
「サバイバルウェディング」を全話見る方法へ進む

「サバイバルウェディング」最終回の注目ポイント

さやかが「インドには一緒に行けない」と祐一に告げた後、インド行きを断られて祐一はどんな反応を示すのでしょうか?

予告放送で美里から婚活コラムの王子様が自分だったと知らされた祐一の反応がすごく新鮮でビックリした表情が可愛かったので、きっとさやかを幸せにするために環境作りに全力を注いでくれるような気がします。

無事にさやかと祐一が結婚し、2人で幸せに生きていけるように努力してほしいですね。

宇佐美は惣一の会社パーティーで何か一波乱起こしそうな予感がしますね。

宇佐美の言動も最後まで目が離せません。果たしてさやかのウェディングドレス姿を観ることはできるのでしょうか?

そしてそのお相手は誰なのでしょうか?とうとう最終回です。

「サバイバルウェディング」の愛すべき出演者たちを見納めなのかと思うととても寂しく思いますが、楽しみで見逃せません!!

サバイバルウェディング前回の視聴率!

第9話の視聴率は8.0%%でした!最終回の視聴率はいかに!?

「サバイバルウェディング」最終回を見た全体の感想

最後まで「サバイバルウェディング」を脇で固める役者の方々が輝いていましたね。

宇佐美のアドバイスによって見事に亮の気持ちを射止めた?千絵梨、自分が439だとカミングアウトしたマスターの件、それを見守り笑いに変えるriz編集部の仲間たちがコミカルにドラマを盛り上げてくれました。

元カレダメ男和也も良いこと言うな~!!と最後の最後に株が上がりました(笑)

柏木社長の息子を心配する動画、優しくフォローする母の小百合、さやかのドレス姿を優しく見守る母の美恵子がいくつになってもこどもであり、いつも幸せであってほしいと願う親心を流石大御所ならではの好演をなさっており、目頭が熱くなりました。

最終回、主人公のさやかを差し置いて誰よりも活躍したのは宇佐美編集長でした。

宇佐美が柏木コーポレーションの30周年パーティーで自分の立場を顧みずに起こした行動、セリフに凄く感動的でしたし、私自身も「自分が選択した人生」を心豊かに強く生きようと勇気づけられました。

さやかだけではなく、柏木社長や祐一、そして視聴者の私たちすらも心動かされる決して忘れられない良いセリフが散りばめられています。

婚活中の女性だけではなく、全ての人が宇佐美の言葉を大事に観てくれると嬉しいドラマです。

父親代わりにさやかとバージンロードを一緒に歩き、「似合ってるな。

胸がないヤツが似合うドレスだ」という宇佐美に拳を向けるさやかとの掛け合い、それを優しい眼差しで見つめる祐一の3人に最後の最後まで笑いと感動をいただきました。

お互いの愛と覚悟を確認し合い、結婚を決めた時の祐一とさやかのキスシーンも素敵過ぎて悶絶でした!!

こんなに素敵なドラマに出逢え、感想が書けるなんて…私は本当に幸せものです(*^^*)

それゆえ、最終回で今回が最後だなんてさみし過ぎます(ToT)

 

伊勢谷友介さんに注目!

伊勢谷友介さん演じるriz編集長の宇佐美は最初、変な髪形とブランドにまみれた奇抜な衣装、自己愛が強すぎるという変人さが際立っていました。

しかしさやかに恋愛達人者としてアドバイスをするその言葉1つ1つに説得力があり、仕事へのプロ意識や熱意が伝わり、部下に対する愛情を感じ、この上なく素晴らしい理想の上司でした。

伊勢谷さんのセリフ量が毎回半端なく多く、それをテンポよく演じていらっしゃる姿を拝見し、役者としてのこだわりと熱意を感じましたので、伊勢谷さんと宇佐美がそういった意味では似ているのかなぁ・・・と思いました。

普通ではとても考えられないほどの努力をなさっているはずです。

最終回の宇佐美は祐一と結婚出来るかどうか悩んでいるさやかを鼓舞し、自分自身の置かれている立場も顧みず、創立30周年のパーティーという大事な場所にも関わらず柏木社長に意見します。

「大切なのはどんな選択をするかじゃない!自分がした選択を強く生きるかどうかだ!」

というとても良いセリフには感動し過ぎて震えました。宇佐美の丸坊主姿も楽しんで観てください♪

 

波瑠さんに注目!

波瑠さん演じる黒木さやかは「結婚=幸せ」で、相手に

「安定した経済力と外見が爽やかで浮気をしないこと」

という条件がピッタリだった祐一を好きになったのですが、

「インドで起業がしたい。父親に反対されている」

という状況に祐一との結婚を諦めようと

「私はあなたが思っているような女じゃない」

と正直に自分自身の気持ちと向き合うこと、それを相手に勇気を持って伝えることが出来る素敵な女性でした。

祐一に付いて行けるかどうか迷いがある中でも、祐一の夢を応援したい気持ちを父の惣一にしっかりと伝える姿も立派でした。

宇佐美が形振り構わずさやかを鼓舞した言葉をしっかり胸に刻み込み、祐一に「一緒に行ってやるか!」と覚悟したさやかが、

「もし無職になったら私が養ってあげる」

と言った言葉に力強さと優しさを感じ、それが私には波瑠さんが演じてこられた数々の作品と重なり合いました。

きっと波瑠さん自身が強さと優しさを持った方だとその表情とセリフ回しから想像に難くないと思っております。

吉沢亮さんに注目!

吉沢亮さんが演じる柏木祐一は誰もが認めるスーパーイケメン超爽やか王子様なのですが、かなり鈍感な男性ですね。

たくさんの女性たちが密かに想いを寄せていることや、さやかのコラムのモデルが自分だったことも知らされるまでは全く気付きませんでした。

しかし祐一は夢への情熱と強い芯を持った魅力的な男性です。父親に反対されてもその夢を決して諦めることはなく、さやかの生活を背負う覚悟と企業する覚悟を両方とも成功させようとする猪突猛進で純粋なところがすごく素敵です。

彼の演技は表情の1つ1つがとても繊細で人の心を掴み離さない素敵な役者さんです。柏木祐一と吉沢亮さんは純粋で何事にも一生懸命なところがそっくりだと思います。

もう最後まで祐一のセリフや仕草にキュンキュンさせていただき、癒しとときめき、パワーをたくさんいただきました。

 

「サバイバルウェディング」最終回の注目ポイントへの感想

さやかが祐一に「インドには一緒に行けない」と伝えると、祐一は「何としても父親を説得しなければ」と決意を固めます。

また美里から自分がコラムの王子様だと知らされて、さやかのコラムを何度も何度も読み返し、さやかのしてきた仕事とさやか自身をしっかりと見つめ、さやかを知ろうとする行動力に感動しました。

プロポーズだって生半可な気持ちでした訳ではないし、結婚を諦めかけたさやかに

「インドで基盤を築いて、軌道に乗ったら何年かかってもさやかを迎えにくるから!」

と言い放った祐一には惣一が心配しているような決して優しいだけの男性という面持ちはありませんでした。

カッコ良く誠実というだけではなく、強く逞しい男性に愛されてさやかが羨ましく思いました。

最終回、無事にさやかのキレイ過ぎるウェディング姿と祐一のスーパーカッコ良過ぎるタキシード姿を観ることが出来、しばらくはごはんを食べなくてもエネルギーが蓄えられるんじゃないか?とか、化粧水を塗らなくてもお肌が潤うのではないだろうか・・・?とか(笑)

そのくらい興奮しすぎて英気を養われた気がしました。

 

続編への期待!

残念ながら次回はありませんし、原作でも結婚式のシーンが最後になっておりますが・・・。

出来れば祐一とさやかの結婚後、2人のインドでの新生活ぶりや祐一の起業の話を観たいです♪

続編もしくはスペシャル番組を期待しております♪

 

 

ニックネーム:ゆこりろ
年齢:39才
趣味:ビールを飲みながらのドラマ鑑賞
一言:コメディ映画、ドラマをこよなく愛するアラフォー

 

サバイバルウェディングを見る方法

「見逃し配信はこちら」と「huluでサバイバルウェディングを見る」から動画が見れるので、直接のぞきに行ってみて下さいね(^_-)-☆

 

↓前回までの見逃し配信はこちら↓

見逃し配信はこちら

↓全話見れるサービスはこちら↓

huluでサバイバルウェディングを見る

女性が見たいドラマTOPへ

情報が入り次第更新していきます!

もうしばらくお待ちください(>_<) 女性が見たいドラマのロゴ